« 亀頭包皮炎 | メイン | 包茎の治療 »

2005年09月13日

感染症の予防

包茎の場合、包皮内に尿・恥垢が溜まり常に湿った状態になっています。真性・カントン包茎のペニスでは、恥垢で亀頭と皮が癒着してしまうこともありますので、できるだけ包皮を剥ぎ、亀頭部を洗うようにつとめましょう。放置しておくと雑菌の温床になりますので、常に清潔にしておくことで感染症・炎症の予防になります。

投稿者 ootani : 2005年09月13日 00:49

コメント

コメントしてください




保存しますか?