« クランプ式 | メイン | 手術のリスク »

2005年09月13日

亀頭直下式

亀頭のすぐ下の余分な皮を切除する方法です。傷跡が亀頭直下になるため、縫合跡がカリ首に隠れてあまり目立たなくなるといわれており、最近では、この手術方式を取り入れているクリニックが多いようです。仮性・カントン・真性包茎の種類を問わずに行える方法だと思われます。

投稿者 ootani : 2005年09月13日 00:59

コメント

コメントしてください




保存しますか?